【リクガメ飼育】リクガメをベランダで飼育。ベランダ改造。

リクガメ飼育

【リクガメ飼育】リクガメをベランダで飼育。ベランダ改造。

日光浴が必要なリクガメのためにベランダを改造しました。

リクガメがのびのび過ごせるようにと思い決意して改造したので是非ご参考ください。

リクガメのんびり飼育。

ベランダ改造後

まず下には人工芝を敷きました。

正方形のマットを並べるだけなので、簡単です。

一人暮らしくらいのベランダであれば4,000円~5,000円くらいで揃います。

※探せばもっと安いかもしれません。

 

ベランダの端っこには隙間があってリクガメが脱走するので少し無理矢理ですがふさぎました。

※過去に脱走して隣の隣のベランダまで行った事あるので隙間は無い方がおススメです。

 

またしっかり陰にもなるようにお家(シェルター)も設置しました。

気持ちよさそうに歩いてます。

 

逆サイドも100均で購入したシートと紐、結束バンドで逃げれないように壁を作りました。

亀のエサも自家栽培しようと植物育ててます。

人間も食べれます!

興味深々によって行きますね。

 

広いのでよく歩き回っています。

しかし可愛いですね(笑)

 

(注意)

リクガメはカラスなどに食べられるケースもあるので、カラスなどの鳥類が来やすい場所では鳥よけ対策もしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました