【世界】幸福度ランキングTOP20!国連2020

ランキング

【世界】幸福度ランキングTOP20!国連2020

幸福度ランキングって知ってますか?

様々な要素を考慮して国民の幸福度が高い国です。

将来海外に住みたい?

旅行で海外に行きたい?

そんな方は必見です!



幸福度とは?

今年は153カ国・地域が対象で、対象国で実施した世論調査をもとに自分の幸福度が0から10の10段階で自己評価した主観の平均です。

その結果を「一人当たりGDP」「健康的な平均寿命」「困ったときに助けてくれる友達・親族はいるかとの二元回答」「人生で何をするか選択の自由があるかとの二元回答」「GDPにおける寄付実施者の度合い」「政府機関に腐敗は萬栄しているかの二元回答「昨日楽しかったかどうかの自己認知の度合い」「機能楽しくなかったかの自己認知の度合い」の6つの説明変数で回帰分析し、寄与度も分析したのもです。

ランキングは2012年に第1回が発表され、今年が7回目となります。

幸福度ランキングTOP20!※国連2020

No
20 ベルギー
19 チェコ
18 米国
17 ドイツ
16 アイルランド
15 コスタリカ
14 イスラエル
13 英国
12 オーストラリア
11 カナダ
10 ルクセンブルク
9 オーストリア
8 ニュージーランド
7 スウェーデン
6 オランダ
5 ノルウェー
4 アイスランド
3 スイス
2 デンマーク
1 フィンランド

まとめ

1位は3年連続でフィンランドでした!

そして上位はほぼ北欧諸国が独占しました。

日本は62位のようです。。。

日本で評価が低い項目が「寛容さ」「主観満足度」

寛容さは1ヶ月以内に寄付をしたかが設問になっており、寄付文化の薄い日本では加点しにくいようです。

主観満足度は、日本は非常に低いようです。

こちらは人生評価において楽しいか、辛いかという主観質問への回答です。

日本は、主観レベルが非常に低いことが分かります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました