【男性版】精神的にきつい仕事TOP10

ランキング

【男性版】精神的にきつい仕事TOP10

仕事は何でもストレスは溜まりますよね。

人間関係、付き合い、上司、後輩などなど、社会に出ると色々とありますよね?

その中でも特に精神的にきつい仕事って何だと思いますか?

男性版の精神的にきつい仕事を調べました。

【男性版】精神的にきつい仕事TOP10

No 仕事 理由
10 Sier 納期を守るために
残業などが発生しやすい、
クライアントを納得・満足させることが
ゴールであるため
仕事の難易度が高く、
求められるスキルも高い。
9 銀行員 担当業務によって異なりますが
「営業職」の方はノルマなどによって
精神的にきついと
感じる方が多くいます。
8 不動産や保険など
高単価商品の
営業マン
ノルマに追われたり、
上司からプレッシャーをかけられたりと
精神的にきつい仕事であると言えます。
7 農業・漁業・
林業など
第一次産業の
仕事
肉体労働である、
といった点で「きつい」と感じる方も
いることが現状です。
自然を相手に仕事をしているため、
台風や異常気象によって
収入に影響が出ることもあるので
収入面での不安定さも
「きつい」と感じる要因になります。
6 コールセンター 電話をかけてくる顧客は
問い合わせだけとは限らず、
クレームの電話の場合も多いです。
顔の見えない相手からのクレーム対応は
想像以上に精神的に疲弊します。
クレームの内容も理不尽なものだったり、
威圧的な態度で話してくる顧客もいる
精神的なきつさは
大きい仕事であると言えます。
5 自衛隊 毎日のトレーニングはもちろん、
規律ある生活をしなければなりません。
大災害が発生した場合など、
自衛隊は災害派遣によって
命に危険が生じる場合もあります。
4 引っ越し業者 引っ越し業者は体力的に
きつい仕事であることに加え、
体を壊してしまったら
働けなくなるということも
考慮しなければなりません。
3 工場勤務 同じ場所で同じ作業を繰り返す、
というのはなかなか時間の経過を
感じません。
時間が経たない精神的な
苦痛が大きい仕事です。
2 警察官 事件が起きた際は、
現場の最前線に立つ仕事であるため
命の危険も多く存在します。
交代勤務制の場合は24時間を
3交替制で勤務することが多く、
なかなか連休をとることができません。
上下関係も厳しく、
人によっては非番の日も
柔道の稽古をするという方も。
警察官は、
体育会系の仕事であると言えるでしょう。
1 飲食店社員 飲食店社員は、
特に長時間勤務などが
頻繁に問題となっています。
接客やアルバイト・パートの
管理、売上や店舗の管理などで
精神的・肉体的にストレスを
感じることが多く、
きつい仕事であると言えるでしょう。

まとめ

体を使う仕事も大変ですし、単調すぎる作業も大変です。

営業や農業などでは給料が安定しないという不安からのストレスなどもあります。

仕事は何でもきついですが、やはり精神的に仕事に追われるとプライベートまで楽しくなくなってきますよ。

仕事にストレスを感じている人は休日などをうまく使って気持ちをしっかりリフレッシュしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました