【男性版】結婚したくない女性の職業ランキングTOP5!

ランキング

【男性版】結婚したくない女性の職業ランキングTOP5!

結婚相手の職業って生活に関わってくるので大切ですよね?

あなたはどんな生活をしたいですか?

それによっては相手の希望職業が変わってくるかと思います。

婚活中の方は必見です!



【男性版】結婚したくない女性の職業ランキングTOP5!

5位 美容師

雇われ美容師の場合は安定した収入を得にくい職業のイメージがあるようです。

自分のお店を持てる持っている人でも、お店が繁盛すればいいですが運営していくだけの経費もかかり、スタッフへの給与も必要なのでどちらがたくさん稼げるとは一概には言えません。

どちらにしても高い収入は得にくく、結婚相手としては不安に感じる女性が多くなっています。

4位 芸能人

ざっくりまとめましたが特に「バンドマン」「アイドル」「スポーツ選手」の声が多いようです。

どの職業でもまずは収入の不安定さが大きいようです。

その他には華やかな世界でファンなどもいるので、浮気などの心配が大きくなるようです。

スポーツ選手では健康管理、特に食事管理に気を使いそうという意見が多いようです。

3位 飲食店

夜が遅そうなイメージや、労働時間の割に給料が低いイメージがあるようです。

土日祝は基本は仕事でしょう。

その事から結婚して子供ができても行楽シーズンに出かけたり学校行事に参加したりするのが難しい事もランクインの要因のようです。

2位 自営業

収入的にも将来的にも不安と言う方が多いようです。

利用できる保険も会社員とは違い、雇用保険や労災保険には加入できず、国民健康保険も全額個人負担です。

年金も、厚生年金ではなく国民年金になり、将来受け取れる額は少なくなってしまいます。

これらのことから、自営業の男性には、将来や老後などで働けなくなったときの不安が大きくつきまとうのです。

サラリーマンと比べるとお金の面で不安定な事や、住宅ローンやカードローンが組みにくい、ボーナスや退職金が無いなどといった不安もあるようです。

1位 介護士

理由は「薄給」というイメージが強い事と、次に「時間が不定期」「仕事内容が大変」「昇給しにくい」という理由だそうです。

介護士の男性が結婚できない理由には、収入の低さが大きく関係しています。

総務省が2018年2月に発表したデータによれば、介護士の平均年収は約310万円

全産業のサラリーマンの平均年収を見ると、正社員で約440万円

その差は約130万円もあります。

結婚後の生活を考えたとき経済的な不安があるため、結婚を妨げる要因となってしまうのです。

介護の仕事は24時間体制の施設が多く、勤務時間が不規則で生活リズムが崩れやすくなってしまいます。

シフト制のところも多いので、休日もバラバラ

結婚後に家族の時間を取るのが難しいのも、結婚を敬遠される理由として挙げられるでしょう。

まとめ

女性は安定収入重視している人が多いように思えますね。

ちなみにこちらはあくまで票数の多い順でのランキングです。

上記でランクインした職業でも良い人はいますし、人によっては価値観も違うので!

コメント

タイトルとURLをコピーしました