【PCR検査】って何?お金は?気になる検査について

健康・人体について

【PCR検査】って何?お金は?気になる検査について

爆発的に増加している新型コロナウイルスの検査で、PCR検査が行われます。

言葉はよく聞きますが実際の内容は知っていますか?

どんな検査するのか?

お金はかかるのか?

どこで受けれるのか?

などなど、実際は分からない事が多いので調べてみました。



そもそもPCR検査とは?

PCR検査とはポリメラーゼ連鎖反応(Polymerase Chain Reaction)の略で、ウイルスの遺伝子を増幅させて検出する方法です。

鼻や咽頭をぬぐって細胞を採取して検査を行います。

発症から9日以内であれば唾液からの検査も可能です。

ウイルスが下気道にいることが多いため、痰がからむなどの症状が見られている方にはを検体にして検査を行います。

PCR検査は新型コロナウイルス感染症の確定診断に用いられており、この検査で陽性判定が出た場合には新型コロナウイルスに感染しているということになります。

新型コロナウイルスに感染しているかどうかを知るためのPCR検査は3月より保険適用となっています。

PCR検査にお金はかかる?どこで受けれる?

新型コロナウイルス感染症を診断するためのPCR検査等については、医師が必要と判断した場合に帰国者・接触者外来等都道府県等が指定する医療機関で実施されます。

また一部地域では地域医師会等の協力を得て「地域外来・検査センター」を設置し、集中的に検査を実施しています。

これらの機関においてPCR検査等を実施した場合は検査費用の自己負担はかかりません

初診料等の自己負担分は患者の負担となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました