カーポートの価格は?種類は?気になる疑問3点

カーポート エクステリア 値段 住まいのあれこれ

カーポートの価格は?種類は?気になる疑問3点

カーポートがあると雨天時の車の乗り降りも濡れなくなりますし、車を守ることもできます。

ただカーポートはいくらくらいするのか?種類は何があるのか?などなど・・・

気になる事はたくさんありますよね。

カーポートはお家全体の美観にも関わってきます。

そんなカーポートについてお話させて頂きます。

ロイヤルガーデン

価格とサイズ

カーポートのサイズはお庭の広さと車の大きさで決める事をおススメします。

カーポートの設置可能な最小スペースは車の大きさにプラスで長さが+80cm、幅が+130cmほど必要と言われています。

参考価格は1台用で10万円~、2台用で20万円~、3台用で40万円~といったくらいですね。

ただ参考価格であって種類(大きさ・性能・デザイン)によって大幅に価格の差は出てきます。

メーカーカタログでお財布と相談しながらお気に入りを見つけましょう。

おススメのメーカーは「リクシル」「カインズ」です。

上記はカーポートの代金ですので実際にはプラス設置費用がかかります。

設置費用は業者によっても変わりますが基本的な設置工事費用は取付費用が約3万円~5万円くらいで現場に合わせてカーポートなどのカット費用が約数千円~1万円くらいですね。

その他でも設置状況に応じてお金がかかります。

例えばカーポート設置個所がコンクリートであれば支柱をコンクリートに設置するために、はつり工事費用が約1万円くらいかかります。

また駐車スペースをコンクリート打設する場合などは1平方メートルあたり約2万円くらいで車1台分を15平米とすると約30万円くらいかかります。

金額が適切かどうかが不安であれば相見積もりしても良いですね。

カーポートってどのくらいの寿命?

約10年~30年くらいは使用可能です。

ただ設置個所の条件や設置時の設置方法、設置した種類などの条件によって大きく寿命は変わります。

そのため10年に1回くらいで点検をすることをおススメいたします。

特に夏は暑く冬は寒い盆地などの地域では寒暖差と紫外線のダメージが大きくなるため劣化が進みやすいので要注意です。

支柱にアルミ素材を使用していることが多いので沿岸地域などでは潮風の影響でサビが出やすいのでこちらも要注意です。

ロイヤルガーデン

まとめ

基本的な事ですがカーポートご検討の際はご近所さんのことも邪魔にならないか?などは考えて選びましょう。

また地域によっては雪が多い地域ですと積雪に強いカーポートなどもございますので地域にとお家の外観にあったカーポートを選ぶことをおススメいたします。

もちろんお財布事情も考慮しつつ。。。

利便性や車を守るといった意味ではカーポートはあった方が良いエクステリアですね。

リクシルのカタログなど参考にするのが良いですね。

現在はネットでもカタログが簡単に見れるので「リクシル カタログ」で検索してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました