家の色をどうしよう?イメージのカラーシミュレーション4選

住まいのあれこれ

家の色をどうしよう?イメージのカラーシミュレーション4選

家の色決めるのは大変ですよね?

数多くある色の中から選ぶのも大変ですし、ツートンにする場合はどの色と色の組み合わせが合うのかも分かりませんよね?

イメージがつかなないですよね。

そんな時に役に立つのがカラーシミュレーションです。

今回はおススメのカラーシミュレーションを4個抜粋しておススメさせて頂きます。

日本ペイントのアプリ①

大手ペイントメーカーのカラーシミュレーションアプリです。

日本ペイントの塗料を使う場合は特に良いですね。

アプリ名:Nippon Paint Colour Creations

‎Nippon Paint Colour Creations
‎日本ペイントから新しく登場したユニークで使いやすいアプリ。 このアプリを使用すると瞬時にして、日本ペイントのカラーをイメージに直接塗ることができます。指先でなぞるだけで壁を塗ってしまうことができるのです。このアプリは自分の家であれ、プロとして作業するときであれ、実際に壁に塗料を塗る前にスペースの中で色を視覚化できるよ...

ステップはたったの3つです。

ステップ1:
色を塗りたい写真を撮影するか、スペースをどれか追加します。

ステップ2:カラーカードライブラリから好きな色を選択します。

ステップ3:選択した色をイメージに当てはめると色が変わります。

日本ペイントのアプリ②

大手ペイントメーカーのカラーシミュレーションツールです。

これまた日本ペイントの塗料を使う場合は特に良いですね。

ツール名:ハナコレクション

カラーシュミレーション | 自宅配色 - 外壁塗装のハナコレ
外壁塗装のカラーシミュレーションならハナ...

原則として、日本ペイント株式会社製の塗料とセットでご使用いただくことを目的として制作されているようです。

外壁塗装の駆け込み寺②

スズカファインのiPad専用アプリ

こちらも大手ペイントメーカーのカラーシミュレーションアプリとなります。

iPad専用アプリとなるので使える方は限られるかとは思いますが、iPadで撮影した写真から指先一つで簡単に塗り替えイメージを作成出来て建物の塗り替えカラーシミュレーションを簡単に行う事ができます。

アプリ名:i Color Paint

‎i Color Paint
‎日本の建築塗料の総合メーカー 「スズカファイン株式会社」がご提供する、 <簡易>カラーシミュレーションアプリです。 iPhoneもしくはiPadで撮影した写真から、指先一つで簡単に塗り替えイメージを作成! 建物の塗り替えカラーシミュレーションを簡単に行う事ができます。 現場での打合せや、お施主様へのプレゼンテーショ...

●特徴

・従来のカラーシミュレーションは、デジカメで撮影し、パソコンで編集、プリンターで印刷し、ご提案する、といった方法が一般的でしたが、本アプリを用いる事により、「撮影」「編集」「プレゼン」の全てをiPadのみで行う事が可能になります。

・色変更を直感的に行うことができますので、習得に時間もかからず比較的短時間で塗り替えイメージを作成する事ができます。

・AirPrintを設定すればプリントアウトも可能です。

・プレゼン用レイアウトは、JPG・PDFでの出力・メール送信が可能です。

・位置情報サービスに対応していますので、物件所在地を地図上に表示する事が可能です。

・「facebook」や「twitter」との共有機能があります。

・登録色は『スズカファイン標準色(A版)』、高級感あふれる『水性ジェルアートSi多彩色(GT版)』、『日本塗料工業会発行/塗料用標準色(G版)』の約700色。

なぞってリフォーム

こちらもiPad専用で写真があればOKの簡単にできるカラーシミュレーションです。

リフォームしたい箇所を撮影し、その場でリフォームイメージを作成出来ます。

アプリ名:なぞってリフォーム

‎なぞってリフォーム
‎なぞってリフォームは、写真の中でリフォームしたい箇所を指でなぞって素材を選ぶだけの簡単操作で、外壁塗装や壁紙張替のリフォームイメージが作成できるリフォームシミュレーションアプリです。 《アプリの主な機能》 ●壁紙張替シミュレーション 壁紙、床材、外壁材、内装材から屋根材、敷材まで豊富なカテゴリの素材を使って、張替え...

●特徴

・壁紙張替シミュレーション

壁紙、床材、外壁材、内装材から屋根材、敷材まで豊富なカテゴリの素材を使って、張替えシミュレーションができます。

・外壁塗装カラーシミュレーション

塗料用標準色632色を使って、外壁塗装のカラーシミュレーションができます。

・ドアカラーシミュレーション

メーカーの商品画像を使用した玄関ドアのカラーシミュレーションができます。

・カーテンカラーシミュレーション

16色のカーテンカラーシミュレーションができます。

・照明レタッチ

間接照明やスポットライト、影などの光素材を収録。

空間イメージの作成において調整の難しいとされる光の表現を素材を使って簡単にレタッチできます。

・メモ・寸法線入力機能

リフォームの現地調査で撮影した写真にメモや寸法線を書き込めます。

・オリジナル素材の登録機能

カメラロールの画像から壁紙や床材を追加したり、樹木や人物などの透過PNGを使った切り抜き素材を登録して、写真に合成することも出来ます。

・ビフォー・アフター機能

元写真とリフォーム後の写真をボタン一つで切り替えできるので、比較をする際に便利です。

また、ビフォー・アフターを画像としてカメラロールに出力することも可能です。

・保存機能

作業データはiPad本体に保存できるので、作業を途中から再開することもできます。

外壁塗装の駆け込み寺②

まとめ

まだまだ探すとシミュレーションツールやアプリは多く存在します。

業者で塗装工事をする際は業者にシミュレーションを頼むと早いですね。

一番は実際に塗装した家を見るのが良いので周りの家を見に行くか、もしくは過去の施工写真を業者に見せてもらうのも有りですね。

一度決めた色とは約10年くらいは付き合っていくので納得するように決めましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました