摩訶不思議?UMA巨大生物ランキングTOP10!

ランキング

摩訶不思議?UMA巨大生物ランキングTOP10!

嘘か本当か?

UMAの巨大生物は本当にいたの?

そんなにサイズ大きいの!?

UMAは信じるか信じないかはあなた次第です。

そんなUMAの巨大生物ランキングTOP10です。


UMA巨大生物ランキングTOP10

No 動物名 全長(推定) 場所
10 ネッシー 11m~27m イギリス
ネス湖
9 オゴポゴ 5~15m カナダ
オカナガン湖
8 チャンプ 7.5m~24m アメリカ
シャンプレーン湖
7 ヒトガタ
(ニンゲン)
25m以上 南極
6 空飛ぶ龍 70m以上 中国
江西省撫州
4 メガロドン 90m以上 オーストラリア周辺
4 ラーガルフリョウトムリン 90m以上 アイスランド
ラーガルフリョウト
3 フライングヒューマノイド 100m以上 ザンビア
キトウェ
2 クラーケン 120m以上 南極海
サウスシェトランド諸島
1 シーサーペント 800m以上 ニュージーランド
オポウルア湾

まとめ

800mって。。。

ちなみにシーサーペントsea serpent)とは、海洋で目撃される、細長く巨大な体を持つ未確認生物(UMA)の総称である。

特定の生物を指すものではない。

大海蛇おおうみへびだいかいじゃ)とも呼ばれる。

正体が特定されたものはほとんどないが、目撃例は中世以降多数存在する。

中世から近代にかけて作成された世界地図の海洋を示す部分にはシーサーペントの絵が記されていることが多いようです。

 

はい。

信じるか信じないかはあなた次第です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました